コロナウィルスに関する当館の対応について

2020年2月28日

設備紹介


今日はコロナウィルスに関する当ペンションの対応についてご説明させていただきます。

☓まず、当ペンションでは休館、臨時休業等の実施は
今のところ考えておりません
風邪を引かれた方がお客様の判断でキャンセルされるのと同様、従来どおりです。
↑旧記事部分 削除せずに残しておきます

○4月7日追記 緊急事態宣言発令に至り、感染拡大予防のため、今後の対応を変更いたします。現在検討中のため詳しくは近日中に別記事で告知いたします

以下旧記事のママ


コロナウィルスに関しましては

集団で一定時間、至近距離で話をする場にいるのが良くないとされています(これは風邪やインフルエンザも同様ですね)

その点で言えば当ペンションの場合、7部屋と小規模なので受け入れるお客様の絶対人数が少ないことと、夕食や朝食は食堂にてとなりますが、ご家族ごとのテーブル配置、また食事の時間はみなさん30分から一時間程度ですので、比較的安全ではないかと思います。

そのうえで日々の義務として衛生面で以下のことを行っています。

アルコール消毒液、設置しています
まず、フロントカウンターにアルコール消毒液を置いています。
手洗いやうがいが予防に必須ではありますが、屋外から入られたときや食事前、プレイルームで遊んだあとなどは、手洗いに加え、こちらで手を洗浄していただくのが確実です。
洗面所には薬用のハンドソープがあります。
従いまして、宿泊するためにご自身で除菌シートやアルコール消毒液を持参する必要はありません。
フロントに用意しました。こまめにどうぞ

後ろのふきんは濡れた洗面台を拭くためのもの


タオルは全てペーパータオルです
洗面所のタオルはリユースではなく、ペーパータオルにしています。不特定多数の方がタオルを共有するということはございませんのでご安心ください。

お風呂用のタオルとバスタオルは各お部屋にアメニティとしてご用意しております。
脱衣場の足マットには替えが用意してありますので、ご家族単位で交換してください

トイレには除菌クリーナなど用意しております





家族貸切風呂は循環ろ過式
当ペンションには個室にバス付きはございません。一階の浴室を家族貸切風呂として使用しております。こちらは「循環ろ過式」となりますので、入浴後にお風呂の栓を抜かないようお願いいたします。(抜いた分湯を補充しようと機械が動作し、最終的には風呂釜が破損してしまいます)また消毒用に高度さらし粉を成分とした薬を使用しております


早く流行が去ってほしいと思いつつ、過度に騒ぎすぎず、衛生面は継続して注意していきたいと思います。

以上、3月も今のところ予定通り営業いたします。スキーシーズンもそろそろ終盤です、ご滞在をお楽しみください。




注目の投稿

山梨限定 5月17日夜19:30〜NHK 総合で「小さな旅」再放送します

 ♫山梨県内限定の情報ですが… 5月17日夜19:30からの NHK 総合 「金曜やまなし」枠内で 以前に放送された「小さな旅」が再放送となりその番組の中で めーぷるが取り上げられます めーぷるより:コロナが始まるもーっと前、かなり昔の撮影だったので内容の細部までおぼえてな...

QooQ