夏のよくあるお問い合わせ〜6:キャンセル

2021年8月5日

予約

 コロナの場合、今後の進展状況で対応が大きく変わる可能性がありますのであくまで現時点での状態です。


めーぷるではもちろん実際にお泊まりいただいて楽しんで頂くことが一番と考えていますが、何らかの理由により予約をキャンセルされる場合、キャンセル料は宿泊日の七日前から順次発生としています。

HPのキャンセルについてのページ https://www.me-puru.com/blank-13

★現状の「自粛要請レベル」においては宿側としては宿泊の受け入れ停止もキャンセル料の免除なども特に考えておりませんのでまずは宿泊一週間前までの状況でご判断ください。そこまでならどこ経由の予約でもキャンセル料は頂いておりません。

★いらっしゃると決めた場合は一週前からの同行者全員の体調管理も忘れずに。

★地震など「予測できない大規模災害」をのぞき、大雨や台風などある程度予測可能な災害に伴うキャンセルなどについても基本は同様な対応です。

★今後、昨年5月のようなもっと強い段階に移行した場合にはめーぷるの対応も変わる可能性があります。極端な話、県や国から「宿泊を受け入れるな」という強い指示が出た場合には法に従わなければなりませんので宿側から宿泊をお断りせざるを得ない場合もあります。



★楽天やじゃらんなどからのご予約の場合で事前決済の場合には、申込み時点で当初予定の宿泊金額がお客様から楽天などに支払われております。キャンセル料発生の場合はそれを差し引いた分が後日返金されることになります。

ホームページからの予約や電話予約分に限り、特典として、「お子さんが急病や熱のときに限り、直前のキャンセルでも半年以内のご宿泊振替を行うことでキャンセル料分実質無料」の仕組みを以前からとっていますが、現在これをコロナを理由とするキャンセルに対しても一部拡張して運用しています。そういった点などで直接予約のほうがネット予約よりも柔軟性が高いです。

とはいえ旅行の決断はお早めに。ギリギリまで判断を保留して直前にキャンセルされても、次の予約でそれが埋まる保証はほぼなく、実質これは宿側にとっては機会と費用の損失になってますので今後予告なく方針や利用条件を変える場合もありえます。


+++++++++++++++++++++++++++++

★実際に泊まらなくてもキャンセル料がかかるのは、ご予約日からキャンセルされる日まで、宿側が予定の日にご宿泊できるように部屋の確保を行っている分の費用がすでにかかっているからです。「宿泊」を「保存の効かない生鮮食品のようなもの」と置き換えてイメージするとわかりやすいでしょうか。

★なんにせよ早めの決断が吉ですが、旅行に行く事自体を迷っているような場合には一旦キャンセルしていただき、直前に空いていたら再予約いただくという(逆に運を天に任せるスタイル)のもアリかと思います。













注目の投稿

山梨限定 5月17日夜19:30〜NHK 総合で「小さな旅」再放送します

 ♫山梨県内限定の情報ですが… 5月17日夜19:30からの NHK 総合 「金曜やまなし」枠内で 以前に放送された「小さな旅」が再放送となりその番組の中で めーぷるが取り上げられます めーぷるより:コロナが始まるもーっと前、かなり昔の撮影だったので内容の細部までおぼえてな...

QooQ